お茶と珈琲、どっちをいつ飲む?飲み分けのテクニックがあるよ。

お茶と珈琲、どっちをいつ飲む?飲み分けのテクニックがあるよ。

第  5 号 【カフェインと珈琲、お茶の話】

浮腫みの話から、
その解決策の一つとして

珈琲や緑茶などの

利尿作用をつかって

水分を排出しよう!!

っていうお話です☆

で、先に 

利尿作用を持つ2つの飲み物の違い

について少しお話しますね☆

実は、

珈琲と緑茶って
同じ利尿作用をうたっていても
その他の働きが
微妙に違うんですよ。

どちらにも
カフェインは含まれている

どちらも
利尿作用があって
眠気覚ましにも働く。

ですが・・

珈琲は覚醒と緊張で興奮作用が強く

緑茶はリラックスに働くのです。

そして(私的に)重要なのが・・

同じ利尿作用でも

緑茶や紅茶のお茶類のカフェインは
止渇効果も含んでいるということ!!

なんと、

珈琲の利尿って、
出しっぱなしなので
体内が乾いてしまうんですよ。

でもお茶類なら津液っていう
体を潤す水分の分泌を助けてくれる
そんなすごい効能もあるんです!!

なので、

浮腫み対策として
日常的に飲むのなら

緑茶をお勧めします☆

だた、運動前に飲むのなら

珈琲の方が
1杯に含まれるカフェインは多いし

興奮させてくれるし

より汗をかきやすくなるので

そっちがおススメですね☆

目的とかタイミングで
飲み分けてみて下さい♪

追伸:

緑茶と珈琲を混ぜてのむ
緑茶珈琲ダイエットっていうのありましたよね。

明日はその話をしようかなと思います。

追追伸:

イレギュラーで初めてやった
夜勤で完全にリズムもってかれました。

夜通し働くって
実際の仕事量が大したことないのに
体内時計に反する動きをするってだけで
弱ったわたしは
まだまだ甘えてますな。

世の中の夜勤者に
改めて感謝しかないです。

そして

その夜中に見た番組で

ルーズソックスのギャルたちが
安室ちゃんを踊ってました。

あの頃良かったですよね。

喧嘩だってタイマンの時代。

いまのサイバーブリーみたいな
陰湿な時代じゃないなーって
しみじみしました。

120cmのルーズソックスはいて
ゲラゲラ笑ってって

なんかそれはそれで
輝いているギャルいいなーって。

やっぱり自分が楽しいってのが
大切ですよね!

人生を楽しむって

自分で自分の容姿が好きで
やりたいことを思いっきりやる
そんな毎日の積み重ねですね♪

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

LINEからコメントいただければ
個人的にお返事いたします!☆

こちらから是非☆

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/