敗者復活戦。(私の独り言)

敗者復活戦。(私の独り言)

戻ってきました。
誰も見てないこと知ってるけど
自分は知ってるからね。
ブログ放置していたこと。

書きたいこといっぱいあって
下書きには少しずつ保存してたけど
投稿できずにいたんです。

なんか、自分ダサくて。
もっと格好よく書けたら公開しよう。
もっと幸せアピールできるくらいになったら
それについて発信しよう。
そうやって考えているうちにどんどん遠のいて、
タイミング失ったやつです。
というか、やらないことに馴れてました。

でもやっぱり、
ずーーーーっと引っ掛かっていたわけです。
こんなこと残しておきたい!
これシェアしたい!
その思いは本当にあったんです。

だから

今回ようやく重いお尻をあげて
それを行動に移すことにしました。

ゃーーーーー
結構かかったな。笑

でも戻ってきて、
一つずつを投稿するっていう
行動に移せるようになった自分は
前よりも成長しているんだと
断言できる気がします。

なぜかって・・

ダサい自分も自分だと認め
このまま負け犬でいたくないっていう
自分のプライドが勝ったんだと思います。

プライドっていう表現が適切かは
正直少し悩みますが、
なによりも『行動する。』
『前進し続ける。』という
選択をできるようになって
自分のことが前よりも好きになりました。笑

考えてみてください。

国際結婚したけど、
結局はすれ違って
リアル半殺しにあって
離婚しましたーーーってオチ。
なんにも面白くないですよね。

「どうせ離婚するでしょ!」って言われて
悔しい思いもして
自分たちは大丈夫とか言ってたのに
結局は・・・っていうやりきれなさも
哀れじゃないですか?!
(同じ境遇の方を否定する気は全くありません。不適切でしたらゴメンなさい。)

私本当に嫌なんです。
その流れでなんか可哀想っていわれて
適当になぐさめられて
なんか敗者みたいに日常が過ぎてくの。

めちゃくちゃ自己満足なの
自覚しているんですけど、
やっぱりそこから何かを得て
自分の人生がむしろ好転したっていう、
そんな話ができてこそ私だと思うんです。

実際、好転している実感があるからこそ
今まだ苦しんでいる方の少し先をいく先輩としても
なにか見せることができるのかもしれないって
そう思っているわけです。

だから、
文章書くのもパソコンも苦手ですが、
発信したいんです。

少しだけ強く、
たくましくなった私の自己満ブログ。

とりあえず、
世間一般の幸せとか
大衆がうらやむような幸せは
私には説明できませんし
そういうのはその辺の幸福論者に任せますよ。

幸せって個々に違っていいはずですもんね。
というか、比べる必要自体ないと思います。

一度は【敗者】と定義された私が
復活を遂げる過程に興味があれば是非
また立ち寄ってください♪