復縁なんてするもしないもまず決意。

復縁なんてするもしないもまず決意。

別居生活開始から5か月経った頃です。

夫が私に言いました。

「お前よりも俺の方が
やり直したいと願う気持ちが大きい」
「俺からみて、
お前がやり直したいという動機は不十分だ」
「俺にはもっと時間が必要で、
今は何も決断できない。」

もちろん当時の私が理解できるわけがありません。

むしろ、
なんで夫は私以上に夫婦の再スタートを望んでいるくせに
何も行動に移らないのか。
と、とても混乱しました。

私が何をしてもダメだしされて、
挙句の果てに私の気持ちは不十分だと言われる。

しかも
夫はただ時間が解決してくれると信じて
私に連絡すらしてこない。

たまに様子を伺えば、
『時間がないから会えない。
忙しすぎて考えることができなくて
どうしていいのかわからない。』
なんて返事をされてしまう。

その間にも彼は
友達とワイワイやっていたし、
同僚の娘の運動会にまで参加していることを
私は知っていたので、
夫が言う「時間がない」は
「(お前に費やす)時間がない」
という意味だということがあからさまで、
とても辛い時間を過ごしました。

そして私は、
時間は自分で作るものだろ?
私の事なんだと思ってるんだ?!?!
と怒りを覚え、
「あなたは一体何様ですか?」
と言いそうになるのを何度も我慢しました。

・・・。

それでも、数か月の別居生活で
脳みそフル回転してきていたため、
私はすぐに
怒りにもっていかれるエネルギーも
それを考えることに費やす時間も
無駄だと気付くことができました。
(やはり瞑想が良かったです。)

そしてまた考えました。

戻りたいくせになんで行動しないの?
と、イライラする根本の感情について。

行動してほしい。
という思いは、
「早く戻ってきてほしい」
という気持ちなんですよね。

ということは、
私が欲しいものはやっぱり
彼と一緒にすごす時間でした。

ですが、それが確信になると、
私の中でさらに強い葛藤が生まれました。

【言っていることとやっていることが
こんなに違う人だったと知らなかった。
こんなに行動力のない人は嫌だ。】

そう思いはじめていたのも事実だからです。

これでこの人の事嫌いになるのかなー。
そしたら私どうするんだろうなー。
そんなことをよく考えました。

戻りたいと言いながらも
一定期間内に結果が出せないなら、
夫のことは過去の人としよう!
って考えていたのです。

『夫がダメなら他の誰か』とも
正直思いましたが、
本当にそうしたいのか・・
と考えたときに
やっぱり夫と一緒に居たいんだって
原点に戻ってきたので
新しい出会いを求めには行きませんでした。

結局未練たらたらじゃん、何を今更。

って話ですよね。

でも私にとっては
こんなに行動力のない人に費やす時間ないし
他のひとを探す気も起らないし・・
なんて考えていた中で、
その原点に(結局)返ってくるとわかったとき

『もしも私の本当に欲しいものが
夫との幸せな再スタートであるなら
それに向かって準備をし、
最善となることを選択すべきだ』
って心の底から思えて
なんとなく、初めて決意が出来たんです。

決意っていうのは
自分の時間を大切に、
自分のことを大切に扱う決意です。

突然話がジャンプしたように感じましたよね。

自分に対して
夫とどうしたいのか決めなくちゃいけないと
圧力をかけて、

夫に対しても
早く決断しろよって
圧力をかけて、

結果お互いのストレスを憎悪させ
悶々と過ごすのは
一番生産性に欠ける行為だって気付いたので
せめて自分が変えられる部分を見直そうと
考えられたんですね。

そこでまず、
なにを言っても時間が欲しいという夫を放置し、
自分に与え続けたプレッシャーを取り除き、
自分のことに集中して
充実した時間を過ごす決意をしました。

夫を信じて待つことにした
と言えばなんだか復縁成功への道を
かっこよく語ってるみたいですが

私は夫の事を信じきれませんでしたし
待っているという概念が私を苦しめたので
その期待を捨てました。

とにかく、自分の『楽しい時間』を追及し、
あの時時間を無駄にしたなっていう
後悔だけは絶対にないように集中しました。

最初は戸惑いもありましたが、
自分はあの人のことを待ってないし
自分のために生きているって実感が湧くと
毎日ワクワクして
計画することの楽しさを覚えました。

数週間後には自然に彼への執着も消え
私は自分で楽しくやっているから
そちらさんもご自由ににどうぞ~。
とまで思えるようになりました。

すると
彼がまた連絡してくるようになり
話をするようになりました。

ちなみに私の新しい第一歩は
2泊3日の温泉旅行です♪
一人旅なので自然と出会いもあり
一期一会に感動し
とても充実した時を過ごしました。

この旅については
また別の記事をあげますね^^

とにかく、
この5か月目にしてやっと出来た私の決意、
『自分で自分を楽しませる』
『自分の人生に責任をもつ』
これがかなり大きなターニングポイントになりました。

人のブログや復縁サイトでよく
・自分磨きをしろ
・運動をしろ
・一人旅に出ろ
っていわれていますが、
それだけいわれても全くできる気がしませんよね。

でも自分で経験してみたら
結局そこに辿り着いているっていう
面白い発見ができました。

先人のいうことは
信じるべきなのでしょう(笑)

ということで
なにが言いたいのかわからなくなってきましたが

私の葛藤と
そこからの気づきをシェアしたいと思い
記事を書きました。

最も苦しんだ時代の私に伝えたいです。
『とにかく自分で自分を幸せにすることから始めなさい』って。