シェアすることの意味。踏み出す勇気!

シェアすることの意味。踏み出す勇気!

今日はビアガーデン♪と思っていたけど
普通に大衆居酒屋で談義(仲間の言い方パクり笑)
Aちゃんとは何度か一緒してるから感じ知ってたけど
k氏とt氏は初めての絡み♪

わたしにとっては、興味のあった人たちだから
この4人はドリームメンバー!☆
・・というのも、
職員食堂で少し話した時に私にしてくれた質問や
話の掘る部分と捉え方がすごく
“他のみんな”と違っていた個性ある子たちだから。
なにかと話を始める前からもう好き。笑

集まりはやっぱり本当に楽しくて
自分の考え方とか現時点の悩み打ち明けたり、
濃い話ができた。

結局、ふっきれてなくて自分でもダサいと思うけど
元旦那の話もシェアしたり。

いままではダサい自分が嫌だし
どうせ私の話なんで、
「他の誰かとの間で話題に困ったときのネタ」
くらいの扱いを受けるのだろうと
勝手に自分と相手を低く見積もっていたから
正直ちょっとこわかったけど
私の進化の過程を褒めてもらえて
ほんっっとうに驚いたし嬉しかった。

さすが視点が違う。

『今ある悩みだって
 未来の自分にとっては成長の糧になっていて
 きっとうじうじしていたことを笑うよね。』

ゃ、これを本当に相手に響くように伝えられる人って
その人自身がたくさんの経験をして
辛い出来事を学びに変えられた経験があるんだよね。

経験して知ってるから
さらっと言えるし言葉の重みが表情とか
なんか言葉にならない部分からにじみ出てる感じ。

私、自分がこのブログをやっていることを
友達の誰にも教えていないけど
このとき初めて、

 自分の体験・思いを無駄にしたくないこと。
 自己満足でもいいから発信して
 いずれなにか、どこかで役に立つように
 とにかく初めてみたこと。

声にだしてみた。

えー、結局何になるの?
って聞かれるかと思ったけど
いいじゃん!!!って言ってもらえて
なんか感動した。

私がどれだけ人を低く見定めてたのか
なんだか痛感したし
むしろ自分の基準値がめちゃ低かったからこそ
そんな風に人のことも低くみてたんだって実感。

自分のやってることに自信があって
自分自分を応援できていたら
周りがどういう反応しても
‘やり続ける’事実は変わらないんだよね。

なのに、自分が100%で動いてなかったから
誰よりも先に自分自身で
「で、どうするの」って愚問を
受ける隙を作ってたんだよー!!!!

自分が自分に対してやってたら
そりゃあ人だって同じことをするよね。

自分を安く見積もるなーーー!!!
ってそんな言葉を思い出し
あ、このことか!と実感した夜でした。

みんなありがと☆