運動を効果的にするために知っておくべき大きな筋肉TOP3☆

運動を効果的にするために知っておくべき大きな筋肉TOP3☆

第  100 号 【一番大きいのはどれ?】

昨日のメルマガで
「大きな筋肉Top3」と言いましたが、
具体的にどれを指すのか紹介しますね☆

知っておくだけで、
ストレッチをしているときにも
どこを狙ったら良いのかが
明確になるので、
ぜひ目を通してください☆

では、

3位・・ ハムストリングス

これは、ももの裏側の筋肉ですね^^

大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋という
3つの筋肉を総称してハムストリング
と呼ばれています☆(いちお)

股関節と膝関節の両方をまたいでいて、
膝を曲げたり、
足を後ろに振ったりするのに使われます。

瞬発力を上げるために
狙って鍛えることもあるんですよ☆

続いて、

2位・・ 大臀筋

言わずと知れた、お尻の筋肉です。

女性が憧れる
モモ尻を作っている筋肉です。

大臀筋はそれほど長くはありませんが、
短くて分厚いんです。

なのでコレを鍛えることで、
美尻になれるんです☆

注意したいのが、
ただ普通に歩くだけでは
大殿筋はあまり使われないということ!

大股でいきましょうね!大股!

そして、

1位・・ 大腿四頭筋

太ももの前にある筋肉です。

大腿直筋・内側広筋、
外側広筋・中間広筋

という4つの筋肉が合わさっています。

膝を伸ばす時に使われますが、
日常的にも、基本的には
どんな場面でも使わているんですよ☆

なので、あえて
使おう!鍛えよう!って思うよりも

うまく使おう!
という感じで良い姿勢で過ごすことを
おすすめします☆

姿勢については以前、
めちゃくちゃ大事なことを
お話しているので
確認してみてくださいね☆
https://n-lighting-up.com/post-1057/

ということで、
今日はこれだけ!^^

他にも聞きたいことがあれば
お気軽に相談してくださいね!^^
https://lin.ee/ZxTo45i

追伸:

患者様の中に、

「僕はいままで携帯もパスポートも
 もったことがない、必要ない」

とおっしゃる方がいました。

わざわざ実物を見に行かなくても
テレビが見せてくれるから・・

と会話は続いたわけで、
「なんだかつまらないなー」って
正直心の中呟いたんですよね、私。

でも、その人は
「実物をみたらがっかりすることもある。」
とも言っていて。

それって確かに一理あるなー
って思うんですよね。

どっちがいいんでしょうね。

確かめずに理想を思い描いて
それを本物だと思い込んで楽しむのと、
多少がっかりしてでも現実をみるの。

私は完全に後者を選ぶタイプですが、
世の中にはいろいろな感性の人がいるなーって
改めて実感した日でした^^

それよりも、

見えているのに見えてないもの

そんなのに気が付けるように
日々鍛錬だよなー