偽物の空腹に騙されるあなたが知っておくべき血糖の話。

偽物の空腹に騙されるあなたが知っておくべき血糖の話。

第  113 号 【捕まらないけど手に入る薬物】

マイルドドラッグって聞いたことありますか?

砂糖のことなんです。
クスリっていわれる位、中毒性が高いんですよね。

健康だったらウサギさんのおやつ程度の量で満足して、
残りは次回に・・なんて
とっとくことができるはずなのに・・

食べないダイエットをしていたり
妊娠・出産・成長期なんかで
体の栄養バランスが大きく崩れている時には
この砂糖をとることで依存に陥ることがあるんですよ。

お正月なんかは特に
いつも家にないような高級スイーツが家にあったり
いつもよりかも身近な場所に
おやつが並べてあったり・・・

あ、お腹すいたー

ってノリでチョット甘いもの食べたら、
なんだかまたすぐに欲しくなって
気が付いたら全種類食べてたー><

ってあるあるだと思うんですよねー。

これについてちょっとだけ
ホルモンとかの面からみたいと思うんですけど。。

糖分を体に入れると、
血液に含まれる糖の濃度(血糖値)が上がり、
その上がった数値を下げるために、
膵臓からインスリンというホルモンがでてきます。
このインスリンが血糖値をさげることで
私たちの空腹具合も調節されるんですよね。

で、

お腹が空いていたりしたときに
突然、砂糖を体にぶっこんでしまうと
血糖値が急上昇するんです!

そうすると、
インスリンも慌ててたくさんでてくるので
血糖値が下がりすぎてしまう。

これが続いていくと低血糖症ってものになります。

この言葉を覚える必要はありませんが、
この低血糖症がめちゃくちゃ厄介で、
下がりすぎた血糖値を上げるために
追加で糖分を欲するようになってしまうんですよ。

これが偽の空腹ーーーー!!!!!

もう実際は十分すぎる量の糖分をとっているのに
まだまだ足りないっていう錯覚に陥って
ここまできたら制御するのは難しくなりますね。

なんてったって相手はホルモン!

よほどの精神力がないと我慢できませんよね。
なので空腹時の甘いもの、
一回手にとったら、
その前にスープを飲んだり
なんか違う物から食べるようにしてみましょうね。

追伸:

最近、実家から小包が送られてきました!

みかん1箱と
別にもうひとつ、おもちやらお菓子やら。

これ本当にありがたい!!!!

今年は帰省を断念したので
余計に嬉しくて
ちっちゃい子供のように
速攻で箱ビリビリにして開けました。笑

お母さんって本当にすごいですよね。
今足りないものとか
食べたいなーって思ってたもの
全部入ってるんだから。