チョコレートを食べる時、食べ過ぎに対する恐怖を減らしたいなら、やってみてほしいこと。

チョコレートを食べる時、食べ過ぎに対する恐怖を減らしたいなら、やってみてほしいこと。

第  133 号 【その一口の前に】

今日はバレンタインですね☆
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

職場では毎年恒例のチョコレート配り・・
が、今年はナシ!!!☆

とオフィシャルにアナウンスされましたが
結局そういうのが好きな女性陣は
ありがたいことに差し入れしてくれています♪

私は・・・
今年はナシという言葉を
素直に受け止めたことを恥じました。笑

さてさて
お腹が空いたときについ手がのびてしまう
チョコレート。

高カカオなら良いですが
結構なんちゃってダークで
砂糖の塊系のものが多いのが事実。

ハイブランドのものは高いし
なかなかオーガニック系のチョコも
買ってられませんよね。

なんてったって美味しけりゃいいんだもの。

で、空腹時に食べ過ぎたら悪いのは
もう当たり前。

だったら、
食べる前にちょっと激し目にうごいておくか、
食べた後にちょっと動いておく
が、やっぱりベストなんです。

この食べる前の激しめって、
べつに腹筋100回とか
そういう激しいじゃなくていいんですよ。

ちょっと息がきれたかなーくらい。

階段を駆け上がってみるとか、
その場でダダっとモモ上げ10回してみるとか
そんなんです。

もっというのなら、
食べる前に息を吐き切って
最大限にお腹を凹ませて
「苦しい・・」ってなるくらいの負荷を
ちょっとかけてみるなんでのも
まあすぐにやれることのひとつですよね^^

このちょっとのことが
食べ過ぎを予防したりしてくれるんですよ。

幸せホルモンとか
血糖値のコントロールとかの話になります。

食べた後は
スキップとか散歩程度でもオッケイ☆
とりあえず日常の歩きよりも
少し早歩きくらいが理想ですよ♪

はい。
今日はサラッとこれだけです!

では!