深呼吸で痩せるって信じられないだろうけど・・。このくらいは知っていてほしいこと。

深呼吸で痩せるって信じられないだろうけど・・。このくらいは知っていてほしいこと。

第  134 号 【深呼吸】

突然ですが、皆さんは
緊張して呼吸が苦しい気がしたり
なんだかそわそわして
手が震えた事がありますか?

実は私、
他人に全然相談を
していなかったんですけど、

たまに動機というか
激しいそわそわ感ととかいうのに
襲われるんです。
息してるのに酸素たりない!みたいな。苦笑

人に殴られた経験してから
突然どうしようもないやつ(症状)が
出ることがあるんですよね。

で、
そこはポイントではないんですけど、
私がそういう経験から
実体験で感じていることの一つに
呼吸の大切さっていうのがあるんですよ。

呼吸ってメンタルにもボディにも
どちらも安定させる力があるんです。

というか、
そもそもメンタル落ちてたら
体って緊張しますしね。

メンタル健康でも
呼吸が下手な人は
体が硬くなりがちだし!

だからズボラエクササイズの究極は呼吸!

っていうことをやっぱり伝えたくて
今日はひとつ呼吸の話をシェアします♪

呼吸って絶対してますよね。

無意識下で深くなったり浅くなったり
変化はあれど、止まっていないから
みなさん生きてるわけです。

動作によって体の形が変わったら
息も出しやすくなったり
吸いにくくなったりしますよね。

でも、止まってこそいなくても
常に浅くなってしまっていたら
それは一大事です。

輪ゴムって劣化したら切れるでしょ?
同じ時期に使い始めても、
ずっと触っていないやつは
劣化早くないですか?

筋肉もそんなふうに、
柔軟性がおちるんです。

呼吸が浅いってことは、
動きが少ないっていう事。

伸び幅が小さくなったからって
簡単には切れないけれど、
膨らまない風船に空気は入りませんよね。

酸素が足りなければ
ボーっとするし、
筋肉だって省エネモードにはいるので
代謝も落ちます!

浮腫んだりして
太ったようにも感じるでしょう!

それって
自分で自分を圧迫し続けている、
いじめているということですよ。

だから、

せめてね、
深呼吸をするくせはつけてください!

手を大きく広げて
胸を開いて、
あばら骨の一本いっぽんの間を
全部ミシミシいわせて
広げるようなつもりで
のびるんですよー!

代謝をあげるとか
ダイエットとかわちゃわちゃいうなら
そこからです☆

では!