「癖」を言い訳にして諦めちゃダメ

「癖」を言い訳にして諦めちゃダメ

第  158  号 【分析してみる。】

こんにちは☆
11月もすでに後半戦。
今年もあと少しですよね。

私、気が付いたんですけど
癖って、やっぱり癖なんだけど
それ言ったら終わりかーって。←ぇ

昨日お話した通り、
私、この前大会で賞をいただきました。

そのときって
けっこう自分の好きな体型まで
自分の体を絞ったんです。

ただ痩せても魅力的じゃないから、
食べることはやめずに
生活リズムを変えて
運動も取り入れて・・
けっこう無理なく楽しくやってたんですよね。

その時の事よく聞かれるので
当時の1日の流れを簡単書いてみますと
こんな感じです。

↓↓

朝6時起床
ストレッチ、壁倒立、瞑想など。
だいたい30分とか。

朝ごはん準備して
お弁当も作って
支度して8時に家を出発

9時から18時まで仕事。

お昼はシフト制なので変動的ですが
だいたい14時頃。

で、19時半頃帰宅。

帰宅したら、
フルーツかおにぎり程度の何かを
適当につまんで
ハイヒールを履いてウォーキングへ。

もしくは行ければプールへ。
これも30-40分くらい。

で、帰ってきたらすぐお風呂して
またストレッチして
英語のスピーチ練って
12時には就寝。。。

こんな感じです。

タンパク質は意識して
スイーツは基本的には1日1個までに制限。
カロリーは1500-2000以内におさめて
生活していました。

意外と普通なのわかります?

自分でこうやって文字にしてみて

あれ?

って思うくらい本当に
「普通」のことをしていました。

ただね、これを毎日です!

毎日同じことをし続けるのが
どれだけ重要だし難しいのかって
やってみたらわかるんですけど
その継続が課題なんですよね。

とりあえず2週間やってみたところで
体型は結構変わりましたし
私、個人的な意見ですが
そこまでいくころにはもう楽しくなってます。

「自分で自分のコントロールができている」

その感覚が本当に楽しいんですよね☆

大会が終わったら気が抜けて
むくむくたるんでしまったので
そこに関しては無念ですが。。

1回出来た事は絶対にまたできるし。

なんならこの失敗も活かして
さらに「継続」を意識した自分で
再出発をしました。

大会後からの数か月は
また開始する理由が
自分の中で弱すぎるから
だらだらとたるんだままでいられたけど
やっぱりそんなの気持ち悪いので。

もし私も一緒にやるーって方いたら
また記事更新していくので
チェックしてくださいねー☆

私のドレス姿だったり
大会時のスピーチなんかは
インスタにものせてるのでそちらもぜひ☆

Instagram:@nachan_tb

では!!また明日☆