確実に変わるために私はやったけど、貴方はやらなくてもいいであろうこと。

確実に変わるために私はやったけど、貴方はやらなくてもいいであろうこと。

第   28 号 【勝手にあなたの応援団】

自分が感じてることが全て。
今いるどん底が私のリアリティ。

そんな風に思って過ごしていたのは
もう2年前となりました。

当時、仕事は仕事でこなしましたが
ミスが多くて、
耳から入ってくる音も
数秒遅れな感じでしたよ。

正直、「どん底」っていう表現は
今だからこそ選んで使っているわけで、
当時はそれすら考えられませんでしたね。

自分は何をしてるのか

どんな立場に置かれているのか

それが客観視できるようになったのは
その状態に少し慣れてからです。

わかりやすく言えば、
意識して深呼吸ができるくらいになった頃。

みなさんもありますよね。

ついぼんやりと
何かを考え続けてしまうこと。

だいたい過去をおさらいするように
同じ情景が浮かんでいたり
一番悔やまれる
「言わなきゃよかったこと」
を考えてしまっていたり・・。

そんなときどうやって

よし深呼吸だ。

なんて思い出しましょうね。

・・・

私がやったこと、気になりますか?

がっかりしないで聞いてくださいね。

私ね、もう「深呼吸」って
手首に書いたんですっ!!!><;

これね、
今まで人に言ったことないんですけど
マジの話ですからね。

結局ね、意識だけじゃ無理だよ・・
というのが私の答えでした。

なにをしたら良いのか、
視覚的に思い出すきっかけが必要で
もう、書いてしまえ!
というところにたどり着いたんです。

でもね、これ
単純に私が誰にも助けを求めなかったから
っていうのもあると思うんですよ。

誰かに言っていたら
きっと声かけてもらったりとか
もっと良い方法なんて
いっぱいあっただろうにって思いますもん。

むしろ今そう思うからこそ
こうやって地味に発信しているわけですし。

人間ね、
やっぱり触れる回数の多いものが
印象に残るので

私が書いている文章を
読んでいただいている方が
もしも辛い環境にいるなら

私が深呼吸を思い出させるきっかけになれるかな、
なんてことを、
おこがましくも思っているんですよ。

ほら、人って
耳障りがいいものを好むじゃないですか。

私がいうことが
必ずしもイイことには聞こえないと思いますが、
あなたを気にかけている人の一人ですからね。

頼れないけど頼ってほしいんです。
例えばこのメルマガを通して、
深呼吸ってことばたくさん見てもらって
辛いときにふと思い出してくれたら
めちゃくちゃ嬉しいんです!^^

よしっ!

ということで、
自分磨きの集中講座も第2弾になりました。

『なんで運動が良いのか』って
お話させて頂いております☆

是非みてくださいね!^^
究極の自分磨きVol.2
→ 運動をしたくなる動画を見る☆

第1弾の内容を忘れてしまったという方は
コチラです♪
→ 自分磨きってなんだったか確認する