こんな私もモデルになれる訳とあなたにも出来ること。

こんな私もモデルになれる訳とあなたにも出来ること。

第  138 号 【モデルになった?!】

モデルって聞くと、
最初に思い浮かぶのは
スレンダーで美しいお姉さんか
イケメンマッチョとかですよね。

でもそれ以外にも
モデルルームの見学会とか、
プラモデルとか・・
モデルっていろいろあって。

私もある意味、
モデルになれるなーって
思えたんです、最近。

というのもね、

私がこうやって逃げて逃げて、
何だかんだ戻ってきては
もがいている姿って、
私自身にとっては
みっともないし
結果出せてないし・・って
自己肯定感も何もないなって
思ってたんです。

でも、

ある人にとっては、
何かしら動き続けているってだけで
〈すごい〉ことだって
教えてもらったんですよね。

自分にとってはどうしようもない現実も、
他のだれかにとっては
一歩先行く先輩に見える
モデルケースになるんだな
っていうのが自分事になりました。

だからどうにかして
私の葛藤も
良い意味で伝えたいなあって。

もちろん、
読んで頂く意味があるように
体の仕組みや運動にも
しっかり触れていきますけどね!

知っていることだけを並べたって
本を読んだらいいだけ。

私がどうやってもがいて
何を思って
なんでその方法を選んだのかって
わかった方が多少運動も
やりたくなるのかなーなんて☆

ということで、

ストレッチも筋トレも
開始することがいちばん大変だから
だからどんな姿勢でも
場所でもできる呼吸は知っているべき。

でも

今まで散々呼吸の話をしているので
ちょっと変えて、
「舌」にしましょう♪

絶対に場所も環境も選ばずに出来ますから。
やってみてくださいね。
↓↓
https://n-lighting-up.com/post-1469

追伸:

面白くないから頑張れないんじゃなくて
頑張らないから面白くならないんだよ。

って自分で証明しようと思います。