小さなゴールの大きなパワー♪

小さなゴールの大きなパワー♪

一度に欲しいものを全て得ようとしないで。

その欲しいもの、
欲しい結果をいくつにも細かく分けて
小さい身近なゴールを決めたら、
1つづつ着実に手にしていこう!

もしも結果がすぐにでなくて
焦っているなら尚更、
あなたは今、
思い描いた成果をドン!と
手に入れることに集中しているんだよ。

そうじゃなくて、
その成果に辿り着く過程に焦点をあてて
目的地がぶれてないか確認してみよう。

焦っていいことって特にないよね。
焦ったらなんか余計に
何にもうまくいってない気がして、
その思い込みが追い打ちをかけて
落ち込みはじめちゃったり。

「なにをやってもうまくいかない」

ってとこまできたらもう厄介だよね。
自分で悲劇のヒロインになって失望してたら、
また戻ってくるのに
時間もエネルギーも費やすことになるんだから。
そうなる前に一休みして軌道修正しないと!

人生がうまくいかないって・・
それ本当に【人生が】うまくいってないの?

もう少しだけ踏ん張れてたら
結果が見えるところにいられたかもしれない。
もう少しだけ小さな成功に気が付けていたら
『前進』を実感しながら
ゴールに向かって進み続けられたよね。

壁にぶちあたったとき
「嵐が過ぎるのを待つ」んじゃ何も変わらない。
「小さなゴールを着実にこなす」から
壁の向こうの景色が見えるようになるよね。

今目の前にある課題とか、
失敗に集中しすぎちゃだめ!
うまくいかなかったことをぐるぐる考えて
頭の中でネガティブな物語つくってたら、
ドツボにはまるんだから。

小さい勝利に目を向けて、
一瞬でも「ヤッター☆」とか
「ラッキー☆」とか思えたら、
それでもう脳にとっては十分なんだって!

その一瞬のポジティブな感情が
あなたの進み続ける原動力になって
まだ出来るぞ!って頑張れるんだって!

私、体の仕組みのこと記事にあげる
って言いながらも
全く出来てないって事実に対して
自分ほんとにダメだなって結構思ってるんだけど。

でも、勉強会にでたり、
本を読んだりはしてるし
モデルの機会もらって体つくったりしてて
そういうことがシェアできるなって気付いたら
自分も全く進めてないわけじゃないんだって
思えるようになったんだよね。

そしたら少し気持ちが軽くなったし
またブログに私の軌跡を残していこうって
ポジティブな感情が戻ってきたんだよね。

コツコツは勝つコツ♪
前にも似た事いってるなーとか思うと
自分成長しないなって落ちるけど
それもありかね。

今日もありがとー!