キレイをつくるのもオーダーメイドが一番効く!

キレイをつくるのもオーダーメイドが一番効く!

おはようございます!^^

病は気から!、夢見鳥です☆

第  42 号 【言葉のあや】

昨日は記事を書くのが遅くなってしまい、
メルマガ開始の日から初めて
1日スキップしてしまいました。泣

事前準備を怠った証拠です。
イレギュラーに負けるな自分!!

ということで
独り言すみませんでした^^;

今日は、
私が担当した方のお話をひとつ
シェアさせていただこうと思います。

テクニックというよりも
考え方に近いことなのですが・・
お話に入る前に、
ひとつ質問させてください。

皆さんはどちらに共感しますか?

1、姿勢は意識して良くするもの

2、姿勢は何かの結果として良くなるもの

このふたつ、
どちらも似たようなことをいっていますよね。

でも、この捉え方の違いで
意外とズッこけてしまうものなんです。

正直、どちらも正解であって
私にとっては

「ちょっと!鶏と卵どっちが先なのよ?」

と言われているのと
似たような気分にはなります><

でもある人にとって姿勢は、

「意識してよくするからキレイに見えるようになるもの。」

であって、
見た目だけの間違った”改善”に走ってしまうことになります。
(どういうことなのか後で説明しますよ^^)

そしてまたある人にとっては

「理屈をわかったうえで運動するから
 ムリをしなくてもだんだんキレイになってくるもの。」

であり、
少しずつの変化を楽しめるのです。

先日、
私の担当さんが相談してきてくれたのですが、

彼女は私と運動をするようになって
かなり姿勢も良くなり
ひざ痛なんかもなくなったひとりなんです☆

で、良かれと思って
同じことをご友人にやらせたそうなのですが
同じ結果が得られなかった><
ということでした。

それがさっきのアレなんですよ!><
みなさん、わかります?

結局、彼女はご友人の体の状態は知らずに
「自分が私とやったこと」を
そのまま伝えていたんですよね。

というのは、
オーダーメイドで作った洋服を
体格の違う人に着せているようなもの。

でもそのご友人だって、
痛みはとりたいしキレイになりたいから
頑張って真似はしてくれたそうなんです。

「頑張って意識をし続けてみたけど
 疲れてしまってもうやめちゃったみたい・・」

とお話をしてくれた私の担当さん
とてもがっかりしていました。

それもそのはずなんですよ。
体に合うことをやらせてあげないと
辛いし結果もでないですからね。

聞いていて少し心が痛みました。

なにが言いたいのかというと、
体にとっていちばん都合のいい場所っていうのは
大抵の場合「良い姿勢」とされる位置に
落ち着くんですね。

でも今なんでそうなっていないのかっていう
現状・状態をしっかりと把握しないと
なにをやったらいいのかなんてわからないんです。

だから、
適当なテクニックは
すごい良い響きでも空振りに終わる場合が
多いんですよね。

(もちろん万人受けするものもありますが
 ”それなり”です。)

・・っていうことを
私は彼女に説明しました。

そうしたら納得されて
笑顔に戻ってくれたので
私もだいぶホッとしましたよ☆

やっぱり、効果を実感することをやるなら
しっかり敵を把握することが基本です。

自分の敵はなんだろう?
どうしたらもっとキレイになるのだろう?

なんてことを少しでも考えた方、
私がお答えします☆

お気軽にご相談ください~^^
→ https://lin.ee/ZxTo45i

追伸:

キレイになるのに年齢は関係ないですよね。

というか、気分転換にやったことで
キレイになっちゃったら儲けた気すらしませんか?

自分磨きとかって思ってやったら
人生レベルでも変化しますからね☆