ステイホームと言葉のあや/肩甲骨は寄せちゃダメ!

ステイホームと言葉のあや/肩甲骨は寄せちゃダメ!

こんばんは!^^

小学生よりも黒いかも☆、夢見鳥です!^^

第  67 号 【肩甲骨の動かし方】

ストレッチを自分でも少しやってますって方は、

「肩甲骨を真ん中へ寄せる」

という表現を聞いたことがあるかもしれません。

言いたいことはわかるのですが、
肩甲骨を寄せても、
猫背や巻き肩は改善できません。

肩の位置がズレてしまうリスクさえあります。

なので肩甲骨は(最初は特に)
むりやりギュっと寄せたりせずに
自分の重みを使ってじんわりと
まわりをほぐしてみて下さいね☆

姿勢改善にも効果的で
便秘解消も望めます☆

<トライ>
1.バスタオルを三つ折りくらいにして、
  硬めに丸めて棒にします。
2.バスタオルの棒が頭から背骨に沿うように、
 棒上に仰向けに寝ます。
3.両腕を横に広げ、ゆっくりと力を抜き
 自分の重みで背中を伸ばします。

5分程度で十分ですよ!
痛みがある時は
タオルを細目に巻いてやり直してみて下さい。

追伸:

お盆休みって、
今年は特に実感することなく
帰省も出来ずに終わってしまいましたが
最大9連休の方もいたんですね!

正直、地元に帰ろうと思っていたのですが
実家には高齢者も新生児もいるので
今回はやめました。

自分で思っていたよりかも
ちょっと寂しい気分になりましたが、
ステイホームって
そういうことですよね。

私はまだ病院勤務なので
毎日仕事に言って
人と直接コミュニケーションをとりますが
それすらできない人もいるのかって想像したら
自分の置かれている環境は
それほど悪くないのか・・と
考え直すことが出来ました。

なんだって捉え方、
見方ですよね。

追追伸:

1週間に1キロ痩せたという
友人や弟。

面白いのが
1キロしか痩せなかったというのか
1キロも痩せたというのか・・

2人の捉え方が違っているということ。

他人から見れば
彼らがやっていることに大差がなくても
人それぞれ感じ方は違っていて
それに値すると予測している結果も
全然違うんですよね!^^

さーて、
負けていられないので
私もちょっとたるんだ部分を
締めていこうと思います☆

みなさんも一緒に
心身のメンテナンスしませんかー。