ビタミン補給に飲んでない?知っていてほしい100%ジュースの選び方。

ビタミン補給に飲んでない?知っていてほしい100%ジュースの選び方。

第  115 号 【残念な栄養補給】

私は基本的にジュースは
好き好んで飲みません。

が、

出先でモーニングにでてくるような
本当に100%かどうかはわからない
果物のジュースと
車酔いがひどくてどうしようもなくなった時の
コーラは別枠(だった)んですよ。

なぜこの100%系のジュースを別枠にしたかって・・
それは、100%って言ってるのだから
余計なものは入っていないだろうという
安易な気持ちがあったからにほかならないのですが。。

そう思ってあえて健康志向のつもりで
100%を選ぶ人間は私だけではないはずです。

でもね、

おなじ100%ジュースでも
濃縮還元とかかれているものからは
栄養摂取は期待できないって知ってます?!

私はかなりショックをうけましたが、
皆さんは、どうでしょう。

熱を加えて水分を飛ばして、
5〜6倍に濃縮させたものを冷凍で保存する
やり方が、「濃縮還元」。

熱を加えている時点で酵素様とはお別れです。

酵素と言えば代謝アップとか消化を助けるとか
いろいろ言われているし、
野菜や果物からとれるって知れ渡っているのに
残念極まりないですよね。

100%の癖に、濃縮還元のものには
酵素は含まれません。という事実。
(ほとんどの商品で、と言っておきますね。)

しかもね、加熱の時点で失われるのは
酵素だけではないんですよ。

ビタミンとか食物繊維もいったんサヨナラ。
(あとでまた人工的に加えられたりすることはあるそう・・)

もはや何が残るのか教えてくれよっていう
甘い液体になるわけです。

恐ろしいのがこれからで、
多くの場合は水を加えて戻すときに
砂糖などの味付けでえ調整されているので
栄養をとられてしまったうえに
糖をプラスされた果汁が
私たちの飲んでいる100%ジュース(濃縮還元)
っていうことになるわけです。

わーって思いません?

それでも味が好きとか、
残っている栄養を期待して飲むのは
全く否定しませんが。。

もしも私って健康志向だし?
なんていう気持ちで選んでいるそのジュースが
濃縮還元であったなら
一瞬考えてみてはいかがでしょうか。

少し値段があがるけど
生ジュースにするのか、
いっそのことリンゴやらミカンやら
そのまま食べることにするのか、、
いろんな選択肢はありますよね。

とりあえず、
ダイエットのために~とか
野菜不足だし~~~なんて言って
手軽にジュースでごまかそうとしていたなら
おやめになってください。

まあー、そんなこといいながらも私、

昔よくバイキングなんかのドリンクバーで
100%のオレンジジュース飲んで
食物繊維摂った気でいたんだよなー。

これでお肉たくさん食べても大丈夫♪
なんて信じてたわ。

食事は楽しんでなんぼなので
それはそれかなーなんて思いますけどね☆

今日のポイントはコレ:

100%ジュースと言っても種類があって
濃縮還元と書かれているものの
ほとんどの商品からは酵素や食物繊維の摂取は
期待できませんよー!ということ。

もしも栄養を摂りたいのなら、
少し頑張って高くなるけども
ストレートや生の物を買いましょう☆