自分の価値がわからなくなったときにやってみる価値があること。

自分の価値がわからなくなったときにやってみる価値があること。

第  90 号 【※誤解注意】

人間って、
なにをどうしたって結局、
周りと自分を比べていると思いません?

で、

勝手に自信をなくして
落ち込んでみたりするわけですよね。

そんなとき、
気分転換ってとっても大事だし、

私も「深呼吸が効くよ!!!」
とか、
「運動でハッピーホルモンでるよ!!!」
って話をしてきました☆

※覚えていない方はコチラをどうぞ
・ハッピーホルモンについて
→→https://n-lighting-up.com/post-869

・深呼吸について
→→https://n-lighting-up.com/post-929

ですが、
今日はまた少し違った方法で
すぐにできることをシェアしますね!

「あなたが自分を信じられなくなった時に
 やってみる価値のあること」です。

それは・・

【あなたを必要としている誰かを見つけて、
 その人を全力で助けましょう!】

です。

非難される言い方だと思いますが、
自分よりも弱い人を
全力で助けよう!っていうことです。

誰かのためなら頑張りやすいんですよ。

しかも自分と比べて
何かの点で弱いと認識した相手のためだと、
人ってより一層頑張れるんです。

しかも、
そこに集中することで自分の気も紛れるし、
やってるうちに自分でも
人の役に立つことができたって
実感して自信を取り戻すんです。

自信がないからって、
そこから逃げ去る必要はないし、
孤独を感じて落ち込む必要もないんですよ。

だれかのために、
生きる時間をつくってみるのは
どうでしょう?

ちなみに、
私個人の意見としては、
対象は植物でも、動物でもいいと思います!
(人間の方が、反応が明らかなので
 良いのでしょうが・・。)

助けたい人がいません!
そんなに人に関わっていけません!
っていう方は、、
駅にでも行っておばあちゃんの荷物を
運んであげたらいいですよ。

本当に。

間違っても
・やってあげてる感を全面にださないこと
・見返りを求めること
はないように
とにかく助けてあげよう!^^
って思いでやってみてくださいね。

自分が一番助けられますから。

では、少し短めですが、今日はここまで!

読んで頂いてありがとうございました☆

追伸:

友達って呼べる存在、
みなさんどのくらいいますか?

何でも話せるとか
いつも連絡とってるとか・・

たまにしか連絡とらないけど 
いつも濃い話をするとか・・

なんか私最近
ほんとに友達いないよなーって
人生2回目の
そういう変な波がきてます。

ゃー、若干きついんですけど
それを【成長期】だろって
思えるようになっただけ、
少しは進歩しているのかなって。

とりあえずポジティブに

夜は考え込まない!!!

これがスローガンになってます。笑

というか、

考え込む程暇なの自分?!

と自問するようになったのも事実です。

不謹慎かと思いますが、
なんだかんだで
コロナには感謝することもたくさんなんだよな。