ひと手間で格段に美しくなる座り方!主役は貴方。

ひと手間で格段に美しくなる座り方!主役は貴方。

第  21 号 【視線を楽しむカフェの過ごし方】

ここ最近は、代謝代謝代謝だっ!!って、
ダイエットの豆知識を押し売りしてきましたが・・
今日は少し話題を変えますね^^

みなさんは、
お気に入りのカフェとかありますか?

お気に入りのお店って
メニューが好きっ♪
ってのはもちろんだと思うんですけど、

「その空間にいる自分が好き」
っていう感覚ありません?

ちょっと洒落たアンティーク調の店内で、
本を読むレトロ美人な自分・・とか

ビジネスマンが集うようなお店の一角で
キャリアウーマン風に
パソコン作業をこなす自分とか。

私そういうの、わりと好きで
1人喫茶とか楽しんでるんですよ!^^
なんか「大人のごっこ遊び」みたいな、
ワクワクします☆

他人からすれば見えているものが事実ですからね。
好きな空間で、なりたい自分になる。
どんな人間にもなれる。
それも、カフェに行く醍醐味だと思ってるんです♪

でね、
私個人的に気になるのが、

せっかくオシャレな空間に居るのに、
必死にモノの写真を撮っている女子とか
ひたすら愚痴っている女子とか。

不愉快とかじゃないんですけど
もったいないなーて思うわけですよ。

だって、そういう子をみている私目線では
彼女たちは完全に
そこに属してない人に映ってますもん。

すこし大げさに言うと
自分が主役だってことを忘れて
せっせと自分以外に美を求めていたり、
汚い言葉で自分の価値を下げたり、
いったい何がしたいんだろって。

まあ私もたいがいに
ひとのこと見てこうやって書いているので
反省点は多々あるのですが・・^^;

自分がいる空間で、

一瞬にして自分が主役になる方法、
いい意味で周りの視線を捉える方法。

なんだと思います?

これ、単純ですけど、
美しい姿勢で過ごすってことなんですよ。

もうね、
洒落た店に行く人たちって
身なりは十分オシャレなんですから、
あと一歩は足りないのは姿勢なんです。

姿勢悪かったら
ユニクロもヴィトンも同じですよ><

ポスターの中のオードリーヘップバーン、
背中曲がってるのみたことあります?
ないですよね?

マリリンモンローだって、
めくれそうなスカート押さえているのに
背中の美しいライン保ってますよね。

それなんです!!!
化粧も洋服も、
行先も好きなように選んだんなら
あと一つ、姿勢をカッコよくしちゃえば
あなたもバッチリ垢抜けます!

正直、遠目で見たら顔とか服は見えませんからね。
オーラ輝かせるのは姿勢です!^^

インスタ映えなんていって
ちまちま写真とってる場合じゃないですからね。笑

自分が被写体になるんだ!
っていうくらい
自分が自分の憧れの人になって過ごしてみてほしいんです。

いいですか?

ちょっとこれ書いていて
ついアツくなってしまいました・・
すみません;

でも、、
姿勢を気にしていない人が本当に多くて
もったいなさすぎるんです><

顔や体型と違って、
姿勢こそスグに変えられるものなんだから・・
みなさん一瞬でもっとかっこよくなれるんですよ!

ってことで、
試しにこれやってみてください!^^

いきますよ?

1:あなたの椅子が高すぎなければ、
  できるだけ深く腰掛けて、
  腰を伸ばしておきましょう。
  (高ければ浅めでいいです。)

2:足はしっかりと揃えて、
  左右のスネを平行にしましょう。

3:ハイヒールを履いていない限り、
  足の裏全面を地面につけておきましょう。

そして、

4:足でしっかりと地面を踏みしめて
  体重を前にもってきましょう。

5:椅子についているお尻の面積が
  できるだけ狭く小さくなるように、
  さらに足で地面をふんばって 
  下っ腹や脇腹を上にのばします。

・・以上です。

繰り返しますが、
一度でいいからやってみてくださいね?

楽な姿勢だとは言いませんが、
美しく垢抜ける姿勢です。

しかも、
4と5をしっかりと意識すれば
体幹の筋トレにもなりますよ☆

いまの一回だとしても、
経験しておくことに意味がありますからね。

できるって知っておくだけもいいんです。

1回できてしまえば
体があるべき理想の位置を
少なからずイメージできるようになりますからね。
イメージ大事です!

家やオフィスで、
一瞬でもカッコよく過ごす時間をつくって
それが筋トレにもなって、

「あれ?なんかあのひとなんかオーラが違う!キラキラ」

って思われたら儲けものですしね。

次にお気に入りのカフェに行くまでに
ちょっと極めてみてください♪

自他共に認める、
お洒落カフェが似合う人になっちゃいましょ☆

絶対できるんだから、
それに耐久性をつけていくだけ☆
慣れるだけです☆

言うのは簡単ですけどね、
地味に筋トレして鍛えるよりも
キレイになること自体が筋トレになっていれば
願ったり叶ったりかなーなんて
少し調子に乗ってこじつけちゃいました!

追伸:

美しいの定義って人によって違うと思うんですけど、
無意識下では
左右対称かどうかってのを
人間は気にしているんですよ。

古代から全世界共通の「美」は
それなんですって。

ってことは・・・
やはり姿勢が整っているって大事なんですよね☆