その外反母趾、我慢したせいで太るかも?!

その外反母趾、我慢したせいで太るかも?!

おはようございます!^^

沖縄黒糖にハマってます、夢見鳥です☆

第  38 号 【足の裏で全身が変わる!】

今日は先に質問事項にお答えしますね☆

「・・外反母趾があるのですが、
 最近は痛みもでてきてしまい・・・
 自分でどうにか治せますか?」

ということですが・・
まずは、
聞いて頂いてありがとうございます!

腰痛のお話をしてから、
体の悩み関連の相談を
いくつか頂きました。

ちょっと健康相談みたいですが、
これもダイエットに関係するので
是非自分事として読み進めて下さいね☆

実際、外反母趾って
病院でもかなりの割合で
お目にかかる悩みのひとつなんですよ。

でも、我慢できてしまうので
言い出す人が意外と少ないのも事実。

今回は、いい機会を頂いたので
しっかりとお話させて頂きます☆

足の平の問題って
姿勢にかなり影響を与えている
重要な存在なんですが、
ご存知でした?

ざっくりと解剖っぽい話をすると、
外反母趾というのは
足の平に3つあるアーチのうちの
「横アーチ」が衰えた時に起こります。

さらに簡単にいうと、
足の横向きのちょっとした凹みがつぶれて
幅が広がってしまった状態です。

ただ広がっただけでは、
まだ外反母趾にはなりませんが、
そのまま生活していると
お親指が靴で圧迫されたり、
筋肉が引っ張る向きがおかしくなり、
足が変形する、という感じです。

ちょっとみなさん、
ご自身の足を見て下さい。

まず、
親指の付け根から小指の付け根にかけて
足の平(裏)が真っ平だったら黄色信号。

外反母趾の予備軍です。

そして、
親指が一番長い場合も黄色信号です。

指の長さは自分でどうにかできませんが、
残念ながら、解剖学に
外反母趾になり易い形なんですよ。
(もっと詳しく聞きたい方は
 個別に連絡してくださいね☆)

どちらも当てはまった方は
諦めて足裏マッサージや
指を開いたり閉じだり、
動かす練習をしてください。

ちなみに、
マッサージは、座った状態で
「足の裏でゴルフボールを踏み転がす」
程度でオッケーです☆

って・・・すでに
長くなってしまいましたね><

ここから
ちょっと駆け足ですすめます!

この足の形は、
歩いている際に、最後に地面を蹴ることが
うまくいかない足なんですよ。

自分ではまっすぐのつもりが
動いている向きはまっすぐでないので
体のどこかが過剰に動いている
非効率な状態になるんです。

だから!

足先の問題にみえる外反母趾でも、
結局は腹筋のバランスの乱れや
お尻の筋力の衰えなんかに
繋がってくるんです!><

放置しておくと
足の歪みにとどまらず、
体全体の歪みに発展して。
他に痛みが出たり、
代謝が落ちて太ったり・・
なんてことになりかねないので
注意しましょうね☆

そんなこんなで
こんかいの質問の答えは、

「自分でもある程度治せますが、
 順番をしっかりとおさえて
 コツコツやる必要があります。」

ということでした!^^

かなりざっくりとした回答になってしまったので
本当にもっと教えてよ!って方は
気軽に聞いてくださいね><
→ 夢見鳥と友達になる