座り方を工夫して足パカ同等の効果を得る!?

座り方を工夫して足パカ同等の効果を得る!?

第  129 号 【足パカよりも・・】

なんだか最近、
やたらと聞くようになった「足パカ」。

寝っ転がって足を上に伸ばして、
開いて閉じて・・・ですよね?

そりゃ、しっかりやれば
足細くなるでしょうよ。

でもあれけっこうハードル高くないですか?

だってまず横になる時点で・・
ねえ?

そこまでできたら腹筋だって
プランクだって
できるでしょう?!って
思ってしまうのはきっと
私だけではないはず。

まあそれはいいとして。

座っている姿勢を正して
足パカ同等の効果が得られるとしたら
やりたくありませんか?

あなたの座り姿勢が
見た目的にも美しくなるし、
カラダの深部を使うようになるので
足だけでなくて
お腹、腰回りも締まってくるんです♪

基本的には座る椅子に背もたれがあった方が
やりやすいのですが、
慣れてくれば、なくても大丈夫!

やることは、

「思いっきり奥まで(背もたれまで)
 お尻を突き出して座る!
 そして足を閉じておく!」

だけです!☆

イメージとしては、
背もたれに当たるのが背中ではなく
お尻の割れ目の
すぐ上くらいになる感じですが
わかりますか?

これもまた骨盤がポイントなんです。

腰を反ることなく、
逆に丸めてしまうこともないように
注意して頂きたいのですが。。

そのために、
お尻の割れ目あたりを
背もたれに寄りかからせて座ってください。

そして、座ったら両膝をくっつけておいて、
背骨を真っ直ぐに上に向かって伸ばし、
頭がその上にちょこんと乗るような感じで
お尻(骨盤)から頭までを
一直線にするんです!

そうすると、
自然と体幹にもスッと張りが生まれるので
それがわかれば大成功です^^

膝をくっつけておくことで
内ももと、下腹部に筋トレ効果が生まれます☆

ちなみに、
伸びた感じがわからなかった方は、
大体の場合、
腰をそっているのではないかと思います。

その時には、
腰と背もたれの間に
手がするっと入ってしまうだけの隙間がないか
確認してみて下さいね。

あった場合は反ってるってことなので
(ちょっと汚い表現ですが)
お尻の穴をつぼめるように力をいれてみて
骨盤の傾きを修正しましょう☆

これ、マスターしたら
周りからは姿勢のいい人だなー
って思ってもらえるし、

個人的には、
シュッといい具合に体に刺激が入ることで
座っている最中に
眠気が起きなくなるので気に入ってます♪

パソコンの作業中なんかにもオススメですし、
電車内の読書も
結構集中して楽しめますよー☆

是非ぜひ、背もたれをうまく使って
筋トレ効果に集中力、
ゲットしちゃってくださいね^^